0120-829-411

お肌を『育てる』

ゴールデンウィークの間の日。

今年は10連休の方もいるそうで

みなさま楽しくされてるかなぁ☺️

今日は何だかヒヤっと少し寒い感じがしたので

サロンは

久々に

(昨日までは冷房つけてたのに💦)

下側の

遠赤外線ヒートマットをオンにしました♪

掛け毛布は

光電子プーアケットとの挟み技🤗

横になるだけで

心地よいぬくもりと

巡りを強化☺️

お疲れが癒されますように✨

今日は

肌を変えるという事は

コツコツ

「育てていく」事。

 

育てていく事が

その時だけの

瞬間的な綺麗では無く

未来の肌を強く

健やかな肌を作り

お肌悩みの『全て』を改善していく

「根本改善」が大切なお話し。

マリンは

ここを目指しているサロンです。

 

イメージしてみて下さい。

例えば

産まれたばかりの

赤ちゃんに

産まれてすぐに

お乳を上げたら(栄養)

翌日

急にスタスタ歩き出すか?

(あ。コレは 馬とか鹿の話しじゃないですよ

人間の赤ちゃんのお話し)

産まれた翌日に

いくら栄養があるからといっても

ステーキ食べさせますか?

食べさせないと思います。

何で食べさせないのか?

 

体が受け入れ状態が整って無いし。

ビックリしておかしな事が起きそう。

消化も出来ないし。

喉に詰まって息が出来なくなるし。

 

そもそも

そんな事

しようとも思わない😱

と思いませんか?

子供の成長は

同じ年齢であっても

それぞれ成長度合いは 違いますし

ましてや

兄弟でも

全く同じという事は無いですよね。

同じ環境で

同じ様に育ててるのに

個性が違ったりしませんか?

 

 

ご自身のお肌を赤ちゃんだと思ってみて下さい。

お肌も同じです。

お肌は人それぞれ個性が違います。

必要な栄養。

必要な栄養の与え方。

 

人それぞれ違います。

 

○頑張れ頑張れ!

早く!早く!と活性ばかりし続けると

お肌も疲れてきます。

お肌も休ませる事は大切です。

 

○お肌が

栄養を受け入れ取れない状態かもしれない。

栄養を受け入れられない原因の箇所に

力をつけて行く事が大切。

 

○元気な細胞を生み出せない状態かもしれない。

元気な細胞を生み出す場所をしっかり働かせる事が大切。

お肌悩みへの

対策方法は

個々に違います。

 

子供の成長に

階段がある様に

肌改善にも

階段があります。

そして

成長過程では

出来てた事が

今日は出来なくなったり

一進一退を繰り返し

もどかしさを感じたり

お子さまが くじけそうになった

そんな時

寄り添ってくれる誰かがいますよね。

 

肌を変えて行き

育てていく時も

揺らぐ時はあるかと思いますが

1人じゃないです。

 

一緒に階段を登って行きます。

コツコツ積み上げてきた努力は

必ず

花開きます🌸

 

ご予約/お問い合わせ/アクセス